ブログ

台湾和僑会の概要とその特色とは

台湾和僑会は海外で活躍する日本人(和僑)のネットワークのひとつです。台湾に在住する日本人や日本企業に勤務する台湾人の人脈拡大も目的の一つです。
その概要として、日本国内の中小企業と海外の和僑会メンバーとの「相互扶助」をすることでビジネスの交流や商談の手助けをします。
和僑会は2004年発足ですが、その後アジアを中心に世界各地に支部が広がっていきました。驚くことにボランティアで運営されており、企業家が自主的に活動するというのが和僑会の精神となっています。ビジネスセミナーも本格的に開催していて、NNA台湾支社が主催するセミナーでは台湾和僑会が共済しました。協賛企業も多くアサヒビールや紀伊國屋書店、サントリーなど一流企業の協力も心強いものです。

台湾和僑会の特色には香港や深圳などの和僑会などとも有益な情報交換があります。台湾進出にあたり、会社登記に必要な住所の相談ならびに会社設立のノウハウ、レンタルオフィスの提案など様々な形でギブアンドテイクの活動をしています。世界でビジネスをしている日本人企業家たちがその人脈を使って、新たなイノベーションを起こそうとする際に出会いの場を提供します。台湾和僑会も海外企業家の国際ネットワークの一員として活動しています。

ページ上部へ戻る